デリヘルドライバーなら車遊びで身に付けた技術を活かせます!

ひげを生やした男性

デリヘルドライバーの求人の仕事内容とは

デリヘルは風俗業界の中でも特に人気が高くなっています。店舗を持たない営業スタイルなので、送迎ドライバーが必要となります。そのためデリヘルドライバーの求人の需要が高くなっているのです。お客様から連絡があれば、お店の女性をお客様の待つホテルまたは自宅に車で送り届けます。サービスが終了すると、再び女性を乗せて戻るお仕事です。
人を車で送迎するのがデリヘルドライバーの基本業務なので、安全運転を心がけるべきなのは言うまでもありません。また、お店の大切な稼ぎ手である女性を送り迎えするのだから、それなりに気配りする必要があります。
例えば、車内は常に清潔にして、タバコなどの嫌なニオイがしないように掃除しておきましょう。お客様の元へ送り届けるのに、女性の服に変なニオイが染みついてはお客様の印象を悪くしてしまう恐れもあります。デリヘルドライバーの場合は、ただ単純に送迎するだけでなく、お店の営業活動の一環としての視野を持つことも必要になります。
デリヘルドライバーの収入は、特別に高いというわけではありません。ただ色々と融通が効き、普通免許証さえあれば誰でも気軽にすぐに始められます。したがって、空いた時間を活かして効率的に副業したいと思う男性にはぴったりの仕事と言えるでしょう。

デリヘルドライバーとしての最低限のマナーや気配りを持つ

デリヘルドライバーとは、その名の通りデリヘル嬢を送迎する職種でありますが、探してみるとかなりの募集が出されていることに驚かされます。
これは、デリヘルをはじめとする風俗業がいかに現代社会において必要とされているかの裏返しであり、そういう意味ではデリヘルドライバーも社会を構築するうえで重要な職種である事に疑いの余地はありません。
あるいは、社会貢献できる仕事だとも言い換えることができ、そのあたりの事をしっかりと認識したうえで仕事に取り組めれば、より一層仕事に対して、やりがいや充実感を感じれる事でしょう。一般的な職業に比べると給料も高い傾向にありますし、それを考えるならば、なおさらプロ意識をもって取り組まなければなりません。
さて、そんなデリヘルドライバーですが、基本的には最低限のマナーや気配りができていれば、しっかりとこなすことができるはずです。それは、「地域の交通事情を把握しスムーズにお客様の元へと向かう事」、「車内を清潔に保つ事」、「時間を厳守する事」といったドライバーとして当たり前といえば当たり前に他なりません。せっかくデリヘルドライバーとして働くのですから、お客様にとってより上質なサービスとなるよう、最低限このあたりの事は把握しておきましょう。

車遊びで身についた技術をデリヘルドライバーで活かす

車に関わる仕事には共通していることかもしれませんが、それなりに車遊びをしてきた男性の方が、デリヘルのドライバーとしても有利に働けると思います。例えば、60分や90分、体力やガソリンや駐車代をできるだけ温存しながら待機することとなれば、違反切符を切られないようにするにはどうすればいいか、職質や検問が行われやすい場所などを把握していることなど、グレーゾーンにおける処世術が備わっていなければ、同業者がシノギを削る夜の繁華街を制する事はできません。正攻法でいられるならば、誰も苦労はしませんが、夜のタクシーの暴走っぷりを考えてみても、綺麗事では稼げませんので、クロでなくグレーの要素は大事です。
待機所がないお店などは、女の子たちは自宅で待機しているので、そこからお客様のいる場所までの最適なルートを割り出す才能も、デリヘルドライバーの経験によって大きな差が出てきます。単純に物理的な意味での最短ルートなら、カーナビやグーグルマップで瞬時に割り出せますが、曜日ごとの交通量や信号の数など、現場の感覚や経験から割り出すルートには決して及びません。少しでも待たせる時間の少ない安定した送迎を期待されるデリヘルドライバーの仕事においては、大事な要素であり、給与や待遇にも響いてくることなので、この記事を読んで勤労意欲が芽生えた男性は、デリヘルドライバーの仕事で自分の才能を活かせるチャンスです。

そんなデリヘルドライバーの求人を探すならデリヘルドライバーの求人が多数掲載されているサイトをご確認ください。きっと理想の待遇・条件で働くことができる求人を見つけることができるでしょう。

update list

2016/04/25
風俗店の男性スタッフの仕事についてを更新しました。
2016/04/25
デリヘルドライバーの募集についてを更新しました。
2016/04/25
男性の風俗求人に掲載されている仕事を更新しました。
2016/04/25
デリヘルドライバーの仕事もピンキリです!を更新しました。